ニュース一覧

地域包括ケアの色彩は?

 大学の授業に招待され、臨床美術活動を実践しました。

 昨年度に引き続きの招待。今年の作品は「力強さ」を見える化できるものでした。


2024年06月17日

久しぶりの乾杯、夕暮れカフェ

 元気体操(イキイキサロン)に集う皆さんで、久しぶりの乾杯を行いました。

 途切れることのない笑いとおしゃべり、すすむ箸。もちろん、アルコールも。

2024年06月17日

グリーンSWの奇蹟(1)

キミガヨランが、対で咲きました。(みらいのガーデン)

3年かけてミニ・ローズガーデン(みらいのガーデン)

一晩だけ花開く、シャボテンの花

大株に育ちました、ラベンダー(みらいの丘)

自然の循環が、色鮮やかに(みらいの丘)

                            <6月15日撮影>


2024年06月17日

ラブ、母となる

image186

2023年6月に家族となったネザーランドドワーフの「ラブ」。

翌年3月にお母さんになりました。

子どもたちは、もうすぐ大人。元気に夏が越せますように!

 

2024年06月17日

2023年観覧車PartⅢ

 【観覧車を撮影する=夢を叶える】というイメージで、旅を続けています。

 

 

 

フィリピン・セブ島

2024年06月17日

2023の観覧車1

 今年も観覧者を探して東へ、西へ

横浜:みなとみらい

東京都稲城市:よみうりランド

長崎県諫早市:ピクニックパーク

長崎駅前

佐賀県嬉野市:メルヘン村

2023年03月15日

3年ぶりの土田祭り

 新型コロナの影響で中止になっていた土田地区センターの祭りが3年ぶりに再開されました。

 元気塾の皆さんで、創作ダンスを披露しました。

 今年は、スタッフ扮する「ゴリラダンス」も加わり、

 逃げ回る子どもや泣き出すこどもたちも!

2022年11月08日

秋晴れに、どんぐり祭り

 10月29日(土)、法人化記念イベントとして「どんぐり祭り」を開催しました。

 手打ちの「志度うどん」をみんなで食べ、

 ウォーキングやアート体験、ウサギとのふれあいを楽しみました。

 ディサービスの利用者の皆さんが作成した「特大ちぎり絵展」も青空の下、開催しました。

 

 

 

 

2022年11月08日

レイズドベッドが活きる

image178

 園芸福祉では提案の「屈まなくても花が育てられる花壇」=レイズドベッド。

 ここにコスモスを咲かせました。

2022年10月23日

インドと日本のケア!交流

2022年9月12日(月)の午後、インドのヴィニエ・ヨガ・ヒーリングセンターの医師ほか26名のスタッフが、

デイハウスみらい(地域密着型通所介護事業所)を訪問されました。みんなで「介護予防体操!」

2022年09月13日

SDGsネットワーク

 新しいクリーンなエネルギーを生み出した「ソーラーシステム」は、その役割・意義とは裏腹に、システム周辺を「荒地・放置地」にしています。「荒地」には環境破壊をもたらすビニールやペットボトル等のゴミが捨てられ、「放置地」にはネズミが繁殖し、人もペットも警戒しなければならない状況を作り出しています。
 こうした新たな危機を生み出した「ソーラーシステム」の周辺を公衆衛生上並びにSDGsの観点から見直し、地球からの恵みを人と動物の暮らしに循環させる地域の拠点を整備していきます。
 SDGs「3-9」に対応させられる屋外での拠点=「みらいのガーデン」を地域の皆さんとともに創造していきます。


2021年07月08日

みんなの広場・みらいの広場

みらい本部の近隣の空き地を借りて、

新型コロナに負けない、屋外の居場所づくり

を始めました。

11月22日の法人化記念イベントでは、

体操・植花・サンドイッチ会など、行います。

良い天気に恵まれますように!!

2020年09月21日

実習生を受入

地域包括支援センターの依頼により、

地域福祉を学ぶ 実習生(大学生)を受け入れ、利用者ご家族様から在宅介護のご苦労を伺いました。

2020年07月18日

10周年記念式典&パーティ

image83

 法人DOREMIみらいは、2019年7月で創設10周年を迎えました。少し遅くなりましたが、11月10日(日)に地域の皆さまをご招待し、記念式典&パーティを気持ちの良い、快晴の中、行うことが出来ました。

 理事長からは、「これからの10年も、原点を忘れずにアートを通して、地域と世界を結ぶ多文化共生の実現を目指したい」と挨拶し、感謝申し上げました。

2019年11月11日

自立体力プランナー認定

 

2019年6月29日、静岡県で開催された認定講習会(試験あり)

加された、元気塾の皆さんが、見事、全員、認定されました。

 静岡大学の中野教授が、2006年から進めてきた

 【介護予防トレーニング】の指導者となられました。 👏

2019年06月30日

令和元年総会を賑やかに

 6月23日(日)、共生ハウスふぁそらにて、令和元年度の総会を行いました。

理事長のあいさつの後、議事を進め、健康塾、アート塾、元気塾、各々の催し(発表報告)を行いました。また、地域包括支援センターの協力により、介護何でも相談会が開催されました。

 発表報告会に参加し、お茶やお菓子をつまみながら、近況を報告するー笑顔と健康のサロンとなりました。

 最後に、宝探しゲームを行い、七夕アートを完成させました。


 

 

2019年06月26日

園芸福祉農園JUJUオープン

令和元年5月、園芸福祉農園「JUJU」をオープン。
昭和の時代を我武者羅に走ってきた男たち。生涯独身といわれても、
アイドルがいればハッピー。
そして、仲間がいれば。
でも、地域の一員として、生きてる実感もほしい。
土にまみれ、成長を見守り、成果を楽しむ「畑」にデビューしました。
ご一緒しませんか。

2019年06月15日

羽田福祉賞・奨励賞受賞

 中国・大連市の高齢者施設における

認知症の方々へ臨床美術(クリティカル・アート)を提供し、

その効果を実践レポートにしました。

 その実践レポートが、中部学院大学・同短期大学部による

介護福祉の発展に寄与した者に贈られる

羽田福祉賞・奨励賞に輝きました。

詳細は「みんなのアート」に記載しました。

2019年05月13日

元気塾の日頃の成果を発表

 土田地区センター秋フェスタ32 で、オリジナル・ダンスを披露。

 詳しくは 「地域ふくし」 を

2018年11月06日

市内の小学校で アート体験

 今年も可児市内の小学校で アート体験教室を開催しました。

 詳しくは 「みんなのアート」をクリックしてね。

2018年11月06日

大学で特別講義を行いました

 7月23日(月)、中部学院大学の招きを受け、福祉・介護・看護・理学療法などを学ぶ学生に対して、DOREMIみらいのアートによる笑顔と健康作りの現状と将来展望をお話ししました。

 

2018年09月14日